パインレイク2017/09/09 19:53

山梨に遊びに行ってきました。
今回は鹿留のあの管理釣り場でフライフィッシングです。

最初は鹿留湖エリアでニジマス釣り。
ニンフにもドライフライにもよく反応してくれて楽しかったです。
アベレージサイズは25センチほど。まぁまぁ楽しめます。

次は一度行きたいと思っていたパインレイク。

パインレイク

今までは別料金だったのですが
今は他のエリアに追加料金で入れるようになったようです。
どんな大物が潜んでいるやら。

イメージは北海道の10Poundとかビッグファイト松本のような感じです。
なので、管釣りキラーのウーリーバガーで誘ってみましたがまったく反応なし。
ではあれだ。伝説のバッタフライだ。ところがこれも空振り。

やばい、釣れる気がしない・・・
水はクリアだけど魚の影がない。

ちょっと移動してみたら、流れ込みの付近にたまっていました。
フライをニンフに変えて流してみたらヒット!
でも40センチくらい。大物とは言えないですね。

その後、バッタフライ、巨大エルクヘアカディスなど
いろいろ試してみましたが、やっぱり40センチくらいのが釣れるばかり。
大きいのは手ごわいですね。

暗くなってきてそろそろ帰ろうかという頃に
流れ込みの前が空いたので、移動しました。

おととしフライショップのイベントで岐阜の管釣りに連れて行ってもらった時に
管釣りで魚を釣るには流れ込みを狙えば簡単と聞いていたので!

中型のニンフを結んで、流れの中に放り込んだら
一瞬で釣れました!かなり元気のいいニジマス。
サイズは50センチオーバー。

パインレイクにはさらなる大物もいるらしいですけど
それはまた次回のお楽しみですね。
山梨サイコウ!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nekonin.asablo.jp/blog/2017/09/09/8679356/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。