今年も行ってきました台湾旅行2018/06/26 23:37

毎年恒例になりつつある、台湾へマンゴーかき氷を食べに行こうツアー
今年も行ってきました!

今回は金曜日が会社のプレミアムフライデーに当たったので
金曜夕方~月曜までと、1泊多い日程としました。
プレミアムフライデーなんてやってる会社、絶滅危惧種ですよね。

今年は燃油サーチャージが少し高めで、JAL便だと往復4万5千円くらいになったので
タイガーエア台湾というLCCで行くことにしました。往復で2万9千円ほどでした。

LCCということで若干狭い感じはしましたが、3時間弱なので苦でもないです。
台北に着いたら22時すぎだったので、ホテルに荷物を置いて
饒河街夜市にご飯を食べに行きました。
ここでは胡椒餅と薬膳スープと魯肉飯を食べました。

2日目。いつもなら土曜日の昼に台湾入りなので
半日長く朝から活動できるのが素晴らしい。
朝ごはんは肉がゆと鳥をパリパリに揚げたやつとゆでたけのこを食べました。

肉粥

味はあっさりしているので、サラサラと流し込めます。
普段朝食をとらない僕ですが、こういう朝ごはんなら毎日でもいいかなと思います。

朝食後は近くにあった龍山寺を散策。

龍山寺

台湾のお寺って派手で、場所によっては電光掲示板がついてたりします。

ここでこの日合流するもう一名との待ち合わせ時間まで自由行動となりました。
これまでの台湾旅行はマンゴーかき氷と烏龍茶が主目的だったので
観光地はほとんど回ってこなかったのです。
というわけで、台北の代表的な観光地だという中正紀念堂に行ってきました。

中正紀念堂

おー台湾っぽい建物だなぁと思い、しばらく眺めていましたが
やっぱり近くまで行ってみたいじゃないですか。
広場をのこのこと歩いて向かったんですけど
なかなか近づいてこないんですよ。
なんかこれ、距離感がおかしくなるほど巨大なんですね。
階段とかにゴマ粒のように写っているのが人間ですから
どれくらい巨大かわかっていただけるかと。

そうこうしているうちに待ち合わせ時間になったので
台北駅でみんなと合流しました。
とりあえずおなかがすいたので、お昼ごはんを食べに行きました。

お昼ごはん

お昼ごはん

昨年の台湾旅行で、今まで食べた中で一番おいしいキムチチャーハンと評したアレを
再び食べに行きました。
キムチは当たりはずれがあるのか、今回のは若干酸味がしましたが
それでもおいしかったです。家で再現できないかなぁ。

おなかがいっぱいになった後は、さらに追い打ちをかけるように
烏龍茶のお店へ。

茗心坊

今回のお目当ては茗心茶皇という名前の高級烏龍茶です。
昨年は大陸の中国人にすべて買い占められて買えなかったのですが
今年は残っていました。

この茗心茶皇は甘味、香りともに非常に素晴らしく
この写真の茶器だと12~15回淹れてもしっかり味が出ておいしいのです。
高価で貴重なお茶なのですが、今回は奮発して300g購入しました。
4200NTDなので、日本円にすると15500円くらいですね。
ルピシアで購入した茶器を使って、大事に飲みたいと思います。
こんどお茶会でも開いてみようか。。。

この後、新幹線で台南へ移動し、林百貨で買い物をしたり
夜市で台湾なのにメキシコ料理を食べたりして過ごしました。

3日目。この旅のメインイベント、マンゴーかき氷です。
その前に朝ごはん。今年も牛肉湯と魯肉飯です。

牛肉湯

ほんとさっぱりしてて朝の胃にやさしいのです。台湾人がうらやましい。

マンゴーかき氷はマンゴー産地の玉井というところまで移動して食べます。
タクシーで小一時間。バスも出ていますが、数人ならタクシーのほうが
楽だし時間節約にもいいです。

玉井の市場は、あたり一面マンゴーだらけです。
パイナップルやドリアンやライチなども所々で並んでいますが
ほとんどがマンゴーです。
赤いのやら黄色いのやらみどりのやら。

市場

市場

市場

市場ということもあるのでしょうが、これらのマンゴーはとても安いのです。
日本だと1個5000円とかアホみたいな値段がするものもありますが
ここでそれだけのお金を出したら、いやというほど食べられます。
ただ、残念なことにマンゴーは日本に持ち帰れないんですよね。
さすがに1日で一山食べきるわけにもいかず
毎年あきらめモードだったのですが、今年はこのおっちゃんが持っている
枝の付いたやつが単品で売っているようだったので
買ってみようということになり、1個購入しました。
食べ比べがしたかったので、別の場所で黄色いマンゴーも1個買いました。

どんな味かは後でのお楽しみ。で、いよいよこの旅のメインイベント
マンゴーかき氷です。

マンゴーかき氷

僕はいつも通りマンゴージュースを削ったふわふわ氷に
生マンゴーとアイスがトッピングされたやつの大サイズを頼みました。
左側のやつですね。これで150NTD(日本円で550円くらい)です。
今年のマンゴーはとても甘くて、変な渋みみたいのがまったく無くて
大当たりでした。そういえばウーロン茶のお店でも
今年は雨が少なくて烏龍茶の品質がとても良いと言っていました。

マンゴーを堪能した後は、新幹線で再び台北へ。
宿に荷物を置いて、九份へ行きました。

ここも一度行ってみたいと思っていた場所ですが
3回目にしてようやく念願かないました。

九份


九份


九份

千と千尋の神隠しのモデルになったという噂もある九份ですが
ほんとそんな雰囲気が漂っています。
店にはトトロとかカオナシなどのグッズも売っていましたし
路地裏にカオナシがいましたw
それにしても観光客の多いこと。
歩くのも大変なくらい、人だらけです。

九份

ネコも観光客に慣れてしまっているのか、全く動じません。

九份


九份

九份には18時ころに着いて、2時間ほど散策をしました。
夕暮れから夜にかけて、色が変化していく景色が美しかったです。
人が少なければ最高だったんですがね。
それは他の人も思っていることでしょう。

ホテルに戻って、玉井で買ったマンゴーをむいてもらえないか聞いてみたら
快く対応してもらえました。
ただ、枝付きのほうは熟していなくて食べられないとか。
泣く泣く処分してもらいましたが、代わりにホテルのご厚意で
1個プレゼントしてもらえました。なんといいホテルだこと!
いただいたマンゴーはとても甘くておいしかったです。

マンゴー

4日目。いよいよ帰国の日です。
飛行機は14時なので、午前中は光華商場という
日本でいう秋葉原とか日本橋的なところに行ってきました。
台湾のHTCとか、中国のHuaweiとか、日本のスマホより
はるかにかっこいい製品が並んでいました。
僕は日本製がいいので、XPERIAを使っていますが
日本メーカーのはどれもデザインがパッとしないので、かなり心揺さぶられました。
もっと頑張ってほしいな、日本メーカー。

というわけで、3泊4日の台湾旅行は今年も盛りだくさんでとても楽しい旅でした。

イチゴを狩る会2018/05/19 18:10

タケノコに続いて春のイベント第2弾
奈良の針テラスでイチゴ狩りをしてきました。

ここではとちおとめ、あきひめ、あすかルビーの3種が栽培されていて
食べ比べをすることができます。

30分食べ放題なので、とりあえず全種類食べてみました。
とちおとめはそもそも熟している実が少なかったので何とも言えませんが
少し酸味が強かったです。

あきひめは果肉が柔らかいのが特徴らしいのですが
ちょっと柔らかすぎて好みじゃなかったです。

そして最初から狙っていたあすかルビーですが
これは甘くて適度な大きさと硬さで、好みばっちりでした。

いちご狩り

というわけで、残りの時間はひたすらあすかルビーをむさぼりました。

いちご狩り

いたるところに真っ赤に熟したあすかルビー。幸せです(´ー`)

いちご狩り

1個ずつ摘みながらたべるのもよし、ためて一気に食べるのもよし。
30分くらい市販のイチゴで5~6パック分は食べました。
大満足の一日でした。

今年初シーバス2018/04/30 17:39

そろそろシーバスのいい話がちらほら聞こえてきているので
鳴尾浜の釣り公園にシーバス釣りに行ってきました。
昨年はこの時期からしばらくの間、爆釣でとてもいい思いをしました。
今年はどうだろう?と期待しつつ、GW初日の4/28に行ってみたわけですが・・・

まったくアタリすらなし。周りもだーれも釣れていない。
まだ早いんだろうかと思っていたところに
常連のおっちゃんから情報をいただきました。
なんでもこの数日前、漁船団が釣り公園の目の前で
何度も何度も網入れして根こそぎ持って行ったのだとか。
それ以降、ほとんど釣れなくなってしまったそうな。
去年もやってたアレか!

これだけ広い大阪湾で、なんでわざわざ釣り公園の目の前で
網入れする必要があるんだろうか。嫌がらせとしか思えません。
今度見かけたらキャスト失敗したふりしてルアー投げつけてやろうか!
>ルアーが届くくらいの距離で網入れシテマス('A`;)

というわけで、場所を変えて久しぶりの西宮ケーソンに行ってみました。
ここは競争が激しいので、夜明け前から行かなければなりません。

西宮ケーソン

朝4時ころに到着しました。
あたりは真っ暗なので、少し明るくなってから写真を撮りましたが
穏やかな海に月が反射してきれいでした。
とか言いつつ、周りはすでに釣り人だらけ。

時折イワシが跳ねているので、魚はいそうな感じです。
とりあえず鉄板バイブレーションを付けてひたすらキャスト。

ところが投げても投げても反応なし。
周りのエビ撒き釣り師も反応なしの様子。

こういう時は忍耐です。釣れると信じて投げ続けるのみ。
(ルアーチェンジはたまにしますが)

夜が明けて午前6時半ころ。
唐突にガツンという大きなアタリがあって
ロッドが大きくしなりました!首振りも感じます!
久しぶりのこの感触!間違いなくシーバスです!

巻いては走られを繰り返すこと約5分。
ようやく足元まで来てドキッとしました。
針が口の皮一枚にしかかかっていない!!
もう一回首を振られたら、外れるかもしれない。

暴れないでくれと祈りつつ、慎重にタモ入れして
無事今年初シーバスをゲットできました!

シーバス

比較するものがありませんが、60センチ弱のきれいなシーバスが釣れました!
昨年、こいつを食べたらおいしいということを知ってしまいましたが
今回はリリースしました。

結局釣れたのはこれ一匹で、その後アタリもありませんでした。
でも大満足です。

別の釣り人が70オーバーと思われる巨大なサワラを持って歩いていたので
西宮ケーソンは青物、シーバスともに期待できるいい時期なのかもしれません。

タケノッコーン2018/04/21 21:55

春です。タケノコの季節です。
というわけで、タケノコ堀に行ってきました。

道産子にとってタケノコとは根曲がり竹ですね。
細くてアスパラガスみたいな感じです。
気になる方はグーグル先生に「北海道 タケノコ」と聞いてみてください。

なので、大阪に引っ越してきて春先にスーパーで
でっかいタケノコを見たときは「!?」って感じでしたよ。
そもそも北海道に竹林ねぇし。(道南にあるらしいといううわさは聞く)

だからというわけではありませんが、僕はずっとタケノコ堀にあこがれているのですが
なんせ周りの人たちは全く興味を示さず。
むしろなんで疲れるようなことしに行かなきゃならんの?って空気です。

そんなわけでなかなか賛同してくれる人がいなかったのですが
この度友人を言いくるめて念願のタケノコ堀ができたわけです。

京都のとある農園に1か月前から予約を入れてましたよ。気合充分です
農園に着いたら受付を済ませて、さぁタケノコ堀だ!と思ったら
実は竹林まで少し山歩きしないといけないんですね。
運動不足の人らにはちょっとしんどいかもしれないですが
僕は期待のほうが勝っていたので、全然平気でした。

で、歩くこと十数分。ようやく竹林について、あたりを見回すと・・・

タケノコ

タケノコ来たーーーーーー(・∀・)!
僕一人でテンション上がってて、友人は僕を変な目で見ていたことでしょう。

タケノコってこんな風に頭を出したものはもう硬くてダメだって聞きましたけど
農園のおっちゃん曰く、ここのタケノコはこれくらいのがいいのだとか。
こんなに頭が出てますけど、全部この日育った分らしいです。

お土産は一人500グラムまで無料で、それ以上は量り売りになるシステムです。
ここまで来たらお金なんぞいくらでも払ってやるわ!
とにかく巨大なタケノコを見つけるべく竹林をうろうろしていると
すごくよさげなのを見つけました。

タケノコ

農園のおっちゃんも、これはいいぞ!って勧めてくれたので
傷つけないようにスコップで慎重に周りを掘り起こし始めたのですが
思った以上に大きくて、15分くらい掘って、さらにおっちゃんに助けてもらって
ようやく取り出せました。

タケノコ

みてよこれ!土の下にこんなのが埋まってました!

タケノコ

重さ2.8キログラム!!お土産用の5倍以上の大きさ!
追加料金は1800円ほどになりましたが、大満足です。

掘ったタケノコは、たけのこご飯、筑前煮、チンジャオロースーにして食べました。
柔らかくてとてもおいしかったです。

来年も行けたらいいなぁ。(´ー`)

アイゼンさんが来てくれた2018/04/16 23:28

スマホゲームのテイルズオブアスタリアが
現在4周年記念イベントでいろいろ大盤振る舞いしています。

僕も気づけばプレイ歴1年を超え、そこそこ強くなりました。
メインクエストは一通り終わらせているので
イベントやアイテム集め、共闘バトルでぼちぼち遊ぶ毎日です。

たまにどーしてもほしいキャラが登場するんですけど
前に紹介した通り、というかこの手のスマホゲームのガチャ系は
まず当たらないじゃないですか。

アスタリアでは過去に限定登場したキャラが
再登場することがたまにあって
そのたびにコツコツためたアイテムを使って
ガチャをするのですが、当然当たるはずもなく。
なので半ばあきらめていたところに
今回の大盤振る舞いイベントですよ!

過去に登場した覚醒☆6レベルのキャラ30人のうち
まずは10人をガチャで選択(しかも重複無)し
その中から好きなキャラを1人選んでもらえて
さらに覚醒させるためのアイテムまでもらえちゃうという
さらにさらにこのガチャが1度しかできませんが、無料なんです。
なんとも夢のようなイベントでございます。

今回の30人の中で、どーしてもほしかったキャラが4人いたわけです。
僕の中でダントツの1位がアイゼンさん、続いてフレンさん
あとはちょっと弱い属性の強化のため、火属性のガイさんとスレイさん。

アイゼンさんはただひたすらにカッコイイのでずっと欲しかったのですが
今回でも3分の1の確率なので、ほしいキャラ4人のうち
どれか一つでも当たればまぁラッキー程度に思って
ガチャをやってみたんですよ。

そしたら・・・アイゼンさんが来てくれたんですが!!

アイゼン

もう思い残すことはない・・・とまでは言いませんが
なまらうれしかったべや!

さっそくホーム画面のお気に入りキャラに設定しましたとも。

アイゼン

やっべーかっこいいわー。
ありがとう4周年記念イベント!

ちなみに欲しかった4人のうち、最初の10人抽選で
アイゼンさん、ガイさん、スレイさんの3人が当たってたのですが
もう即決でアイゼンさん選択しました。
火属性の強化はいつでもできるけど
ほしいキャラはいつ手に入るかわからないもんね。